アブダビでGP観戦のための宿泊探し

アラブ首長国連邦のアブダビ郊外にあるヤス・マリーナ地域で開催されるF1グランプリは、2009年より毎年11月に開催されており、人気観光地ドバイも近いことから人気の観戦ツアーが出ています。サーキットのとなりにはホテルが併設されており、素敵な雰囲気で憧れますが、こちらを含めアブダビ周辺ではGP開催期間中は宿泊代が高騰するため、ドバイに宿泊して観戦するのがおすすめです。ドバイからアブダビは距離にしておよそ200キロもありますが、高速道路でのアクセスなら2時間ほどでアクセスできます。観戦ツアーで申し込めばドバイの高級ホテルに泊まれて、なおかつ日本語ガイドつきの専用車などで移動できるため、安心です。サーキットメインのツアーに申し込むか、観光メインのツアーに申し込むかによっても宿泊地が若干変わり、サーキットへのアクセス条件も変わりますので、チェックしてみてください。

アブダビGPならでは、雰囲気あるサンセットレース

アブダビグランプリは中東のお金持ちが多いアラブ首長国連邦での開催であることから、豪華な雰囲気があります。GPの特徴としては、夕方から開催されることです。終盤には夜となり、日が暮れていく中でのレースは独特の雰囲気です。日没により路面のコンディションが変わることから、マシンのセッティングなどにも気をつかうレースと言われています。通常のサーキットと市街地を組み合わせたようなコースで、90度コーナーが連続し、長いストレートが2本もあるなど、見どころも満載です。現地でのF1観戦は音や振動なども加わり、迫力満点です。また夜ならではの演出があり、お祭りのようでレース以外も楽しいみたい気分にさせてくれます。観戦ツアーではサーキット付近の観光を含んだものもあり、街全体を楽しむことができます。

アブダビグランプリ観戦、せっかくならツアーで観光もおすすめ

アブダビで行われるGPは金曜日から日曜日の3日間で、金曜日はフリー走行を観ることができます。マシンのセッティングを試したりしますが、最後には予選さながらの走行を観ることができ、迫力満点です。サーキット周辺はお祭りモードで、レース開催まではさまざまなブースで楽しむことができます。観戦は指定席なので、開始直前まで存分に楽しめ、お祭り気分を満喫しましょう。観戦ツアーを探すならネットで検索するのもおすすめです。いくつかヒットしたら、内容をよく比較して検討しましょう。送迎の有無、送迎の内容もしっかりと確認しておく必要があります。宿泊が同じドバイとなっていても、中心部のホテルか、郊外のホテルかによっても変わってきます。F1も、観光もという方は中心部を選択するのがよいでしょう。チケットはツアー会社でとってくれます。希望の席がとれる場合もあるので、観たいポイントがあるなら要チェックです。

現在はF1観戦ツアーを主力サービスとしてご提供しております。 ツアー価格は競合と比較しても最安値クラス、金額には自信があります。 F1観戦地はどこも治安が良いため、ご安心ください。 運営から2年経ちますが、既にF1専門誌にも6度広告を出稿しているなど、メディアにも積極的に登場しています。 30歳ぐらいから70歳ぐらいまでのお客様が弊社F1ツアーのメイン客層となっております。 F1のメキシコグランプリを観戦するならWSTをご覧ください